• 有馬・クアワーケーション
  • 適度に働き、しっかり遊んで、お湯で生き返る
  • 有馬・クアワーケーションのイメージイラスト

ゆっくり滞在しながらでも、
日帰り行楽の途中でも体験できる
温泉地のあたらしい過ごし方
「有馬・クアワーケーション」

第1期 開催期間
2023年1月22日(日)〜31日(火)

一般社団法人 有馬温泉観光協会

2023年1月の開催プログラム

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
22
23
23
24
24
25
25
26
26
27
27
28
28
29
29
30
30
31
31
今回の30プログラムを1冊にまとめた
A5判32ページのハンドブック(PDF)は
こちらからダウンロードできます。

ハンドブックのダウンロード

このサイトの利用方法

  1. 体験プログラムを探す

    知る・学ぶ」「感じる」「動く」「癒される」「創る」の5つのカテゴリーの中から
    ワーケーション期間中に体験してみたいプログラムを探してみてください。

  2. 体験プログラムを知る

    プログラムの内容をご覧ください。全てではありませんが体験レポートがご覧いただけます。
    ぜひ参考にしてください。

  3. 参加申込みをする

    体験してみたくなったら、有馬温泉クアワーケーションデスクまでお気軽にお問い合わせください。
    TEL.078-904-3450

    第1期 開催日
    2023年1月22日(日)〜31日(火)
    ※10日間フルでも、個別プログラム参加でもOKです
    料金
    無料〜10,000円(税込)
    ※全プログラムに参加できるパスポートは30,000円(税込)
    ※宿泊される方は、お客さまご自身で
    お好きな宿を予約してください。
    お申し込み・お問い合わせ
    有馬温泉観光協会クアワーケーションデスク
    TEL.078-904-3450
    備考
    1. 宿泊施設のご予約については、協会にお問い合わせいただければ、ご紹介します。
    2. 体温が37℃以上の場合は、ツアーやプログラムへの参加をご遠慮いただくことがあります。
    3. プログラムによっては、
      動きやすい服装と靴が必要です。

有馬・クアワーケーションについて

「有馬・クアワーケーション」とはドイツのクア(治療・療養・保養のための滞在)と日本古来の湯治文化を組み合わせた、長期滞在向けのシステムです。
ドイツの代表的なクアの一つである「クナイプ療法」をベースに、一般社団法人日本クナイプ療法協会の監修を得て、有馬温泉独自のクアワーケーションの確立を目指しています。
そのコンセプトは、クア(湯治)×ワーク(仕事)×バケーション(休暇)in 有馬温泉。ゆっくり滞在し、ここならではのワーケーションを体感するというものです。その期間を、江戸時代の湯治やドイツの「クアオルト」と呼ばれる温泉療養の期間(7日間)を参考に、10日間という日程で考えました。

有馬温泉ならではの、5つの特長

「有馬・クアワーケーション」では、この10日間で参加できるプログラムを「知る・学ぶ」「感じる」「動く」「癒される」「創る」の5ジャンルに分類し、他の温泉地では決して体験できないコンテンツを用意しました。その特徴は以下のとおりです。

特長① 1400年の歴史を持つ温泉地で心身を健康にするプログラム
特長② 目の前に六甲連山を抱える地元の自然を満喫できるプログラム
特長③ 日本史の中で何度も表舞台に登場した「有馬」の歴史を学ぶプログラム
特長④ 旧い温泉地の伝統工芸や食文化、お座敷文化を体験できるプログラム
特長⑤ 大阪・神戸の都市文化を「いいとこ取り」した独自のデザインやエンタテインメントを満喫できるプログラム

10日間のフルステイでも、日帰りのスポット参加でも、バラエティに富んだ全30種類のクアプログラムを体験し、最古の名湯を満喫してください。
有馬温泉の新たな魅力にどっぷりと浸って、日常の中だけではちょっと固まりがちなあなたの脳と身体を“リボーン”してみてはいかがでしょうか。